夏の風

最近、パンツばかり履いてるけれど
こう暑いと、スカート・・いやワンピースが着たくなります。

f0319620_13253921.jpg
綿の着物は、夏にぴったり。
こういう紺地は透けなくて、暑さに屈服しそうな背中を伸ばしてくれる気がします。
風が入るように、たっぷりしたシルエット。

f0319620_13262545.jpg
ウエストはゴムが入っています。
ファスナー仕様とは違う雰囲気のカジュアルさがでます。

f0319620_13280391.jpg
ウエストでゆるく締めて、上下はたっぷり。
小さい袖もついているので安心。
突風は、スカートめくりに注意!だけれど
紺地のワンピースは、夏の風によく合います。

浴衣地で、この形のワンピース作ろうと思ったんです。
でも想像してみたら、部屋着になっちゃいそう・・・。
あの浴衣は、ギャザースカートが良いかもね。
絣、手に入らないかなぁ~・・・


temari


         
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-06-28 14:45 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

夏こそ

近ごろ、ギャザースカートが流行り(手毬内でのオハナシ)
暑くなると涼しくて良いんですよね~

f0319620_12392712.jpg

ちょっと個性的な布同士の組み合わせ。
エスニックな雰囲気もあり、暑い日にぴったり。
紗の紺が、濃い柄を中和してくれます。

f0319620_12400705.jpg
この写真が、色の強さが実物に近いです。
紗の所が透けるので、お手持ちのペチコートを。


f0319620_12450738.jpg
なでしこが可愛い紬と、古い大島紬を縦に。
落ち着いた色同士の組み合わせですが
意外と主張のあるスカートになりました。
f0319620_12452298.jpg

夏は一枚で、秋冬はペチコートとタイツを重ねて。

既製品  ギャザースカート  各 10.000円 SOLD OUT

※ゴム下 80㎝

temari



                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-06-26 14:19 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

似合うもの

週末、久しぶりに都内の美容院へ行ってきました。
駅ビルも、百貨店も、素敵なものばかり。
でも、もう少し数が少ないと目がチカチカしないのに・・なんて。

f0319620_12460768.jpg

(最近買った、カメラの三脚が気になるようで撮影時に入り込んできます・・・。)

暑い日になんですが、コートです。
白地が爽やか、秋の初めから春先に重宝する厚さです。
近ごろ、気温の高低差が激しいので
絹のアウターは、体温調整にとっても便利。
f0319620_12465488.jpg
着ていると、もっと体に馴染んできますが
あまり広がりすぎないAライン。
昨今オーバーサイズのコートが主流だけれど、今年はどうなんだろう。
f0319620_12473967.jpg
寂しい印象にもなりがちな、白とグレーは
ブローチの華やかさを借りると
印象がガラリと変わります。
ショールは形を作って巻くのが難しい・・という方にもおススメ。



temari



  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-06-25 14:53 | 着物リメイク コート | Comments(0)

目の付け所

デパートや百貨店は、そろそろ夏物のセールでしょうか。
毎年、セールが早くなっている気が・・・
セール品じゃないものに目がいくのは、なぜだろう。

f0319620_12184682.jpg

ラグランスリーブの、チュニック。
紬で作ると、体にまとわりつかず着やすい。
裏付きなので今からは暑いけれど、秋風が吹いたらすぐに着られます。
f0319620_12422280.jpg
首周りが窮屈じゃない、スタンドカラー。
カラシ色がベースで、オレンジ・グリーンなど色がたくさん。
うるさくないのは、着物ならでは。
f0319620_12405336.jpg
横姿、ふわっとAライン
縦縞なので、スッキリ見えます。
こういう縞の着物って、リメイクに向かないと思っている方が多い。
どっちかというと、花柄よりも扱いやすかったりします。

チュニック、という言葉も下火になってきた昨今。
お尻が隠れる丈は、普段着に安心感を与えてくれますね。
体に張り付くTシャツやニット素材の長い丈は
やっぱり「部屋着」っぽい。
着物地なら、ちょっとしたお出かけ着の雰囲気も。

temari

                
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-06-22 14:39 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

さらりと羽織る

ふと、思い出してクローゼットを開ける事があります。
「あのジャケット、今着るのにちょうどいい。」
記憶の隅っこに残っている服って、多分お気に入りなんです。

f0319620_12230295.jpg

カーディガンより、ジャケットが大人にはオススメ。
裏地のないジャケットは、気軽に羽織れます。
f0319620_12245251.jpg
テーラーカラーの、変形。
サイドはたっぷり布を使って、女性らしいラインに。

実は、数年前から着ているお気に入りのジャケットからデザインをとりました。
意外とこういうのって、飽きがこない。


f0319620_14492673.jpg
小学生の頃、母に買ってもらったレシピノート。
覚えたての字で書いてある、「前田さん風・ホワイトクッキー」
作ることに、興味を持つきっかけになった同級生のお母さん。
「お母さんやって、お店、毎日いってるんだ。偉いねぇ、エライエライ。」
この間バッタリ会ったら、小さかった頃のように言ってくれた。
母じゃない、誰かの「お母さん」に褒められるのは
ちょっと照れくさくて、とても誇らしい。


temari

       

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-06-21 15:24 | 着物リメイク ジャケット | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧