人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

胸元

えぇ・・・寒いんですけど・・。
シャボン玉を楽しむのも、覚悟が必要な一日です。

f0319620_13230167.jpg
着物の時も素敵でしたが、いっそう華やかになりました。
刺繍がぎゅっと集まったからかも?
f0319620_13233270.jpg
前後のタックで、ややふんわり
これからの季節に、一枚で着たいシルエットです。

f0319620_13231554.jpg
肌の見える面積を、少し広く。
似合う・似合わないがハッキリわかれるデザインですが
ハマると、素敵です。
先日紹介した、二枚襟のコートの下に着たらバッチリでした。

temari


                
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-29 13:28 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

先入観

私はちょっとだけ上背があります。
そうするとね、スポーツ出来そうって言われます。
泳ぎも、球技も得意じゃないんです・・・
コーヒーも牛乳を足した方が好きですし・・。

f0319620_13204594.jpg

間違えて、襟を2枚付けたわけじゃないですよ。
お客様のご提案、とても素敵です。
襟は一枚、じゃなくても良いんですね。
他をシンプルにしたので、襟の華やかさが映えます。
f0319620_13210056.jpg
開けて着た時にも、かっこよくするためのこだわり。
角を少し丸くしてあります。
f0319620_13212048.jpg
トレンチコートの、アンブレラヨークをデザインに。
本来の意味とは違いますが
横姿や、後姿におおきな印象を残します。
f0319620_13223978.jpg
裏地には、長襦袢を。
もともと、人に見せるものではありませんが
ひらりと翻った時に見えると、粋なものです。


手毬の鏡の前で、仮縫いをしていると
お客様の背筋がすっと伸びる瞬間に立ち会います。
ご本人は、おそらく気づいていない。
私達が扱っているのは、たかが服ですが
その一着が、何かを変える事があったりするんです。

temari

  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-27 15:30 | 着物リメイク コート | Comments(0)

紬に花を咲かせましょ

週末は、花いっぱいの公園へ。
満開よりも、ぎゅっと詰まった蕾が好きです。
余計なお世話なんでしょうけど
寒いのに頑張ったねぇ、もう少しだねぇとか思っちゃうんです。
そうそう、アップリケ、出来ました。

f0319620_13144547.jpg

紬なので、カジュアルな雰囲気。
濃い紫ですが、春先にも秋にも着たい色。

f0319620_13152043.jpg
同系色の装飾なので
かわいさも、やりすぎずで丁度いい感じ。
f0319620_13145877.jpg
袖口、ここポイントです。
クラシックな雰囲気のワンピースですが
黒やグレーと相性の良い紫です。
お手持ちのかカーディガン、デニムジャケットなどと合わせて、お出かけに是非。

紬のアップリケワンピース   SOLDOUT
※色無地ワンピースと同サイズです。 

temari

  
                 
                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-25 15:00 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

シンプルを

シーズンに一枚、「これは」と思うほど
好きなワンピースが出来上がってきます。

f0319620_15320188.jpg
淡いグリーン、儚げで優しいワンピースに仕立てました。
ウエストにはゆるくゴムが入っています。
色無地の繊細さに、ラグランスリーブで気の張らない着やすさを足して。
f0319620_15321495.jpg
横から見ても、ふわんとしたシルエット
お腹に力を入れずとも、ゆるく着られるのも嬉しい。
袖口はカフス仕様、ここだけ締める感じ。
f0319620_15322914.jpg
洋画で、女優さんが着ているイメージ。
首周りは前後共に大きくあいています。
ウエストまわり、腰回り、腕周りもゆるく
体のラインを出すわけじゃないのに、女性らしく優雅な雰囲気。

f0319620_15324303.jpg
ちょっと個性的なチョーカー
大人の、わきまえたカジュアルスタイルに。
f0319620_15330089.jpg
共布をアレンジしたショールと。
f0319620_15333876.jpg
正統派のパールでフォーマルに。
f0319620_15331825.jpg
アスファルトの向こうに咲く、菜の花の色合いに。


黒のテーラードジャケットや
中にタートルを合わせても素敵だと思います。
裏無しの仕立てなので、とても軽やか。
個性を消した、つかみどころのないワンピースは
究極に、素敵です。


ラグラン・ワンピース   30.240円(28.000円)
※身幅 54 着丈 119 裄丈 83 

SOLDOUT

同じ形、紫の紬でも仕立てました。
アップリケを施しております、近々ご紹介しますね。


temari


              
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-22 14:08 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

タックの

気温が少しあがると、足首や手首が出せるようになります。
毎朝恐る恐る、気温との相談。
今日は、アイスでも食べたいくらい。

f0319620_10031132.jpg

紫とエンジの混ざったような色
着物だった時の方が個性的で
ワンピースにすると、少し雰囲気が優しくなった気がします。
f0319620_10032765.jpg

手毬で、何百着と作ってきた形のワンピース。
ちょっと切り替えを下にしたり
たくさんギャザーを寄せたり
似合う一枚は、人それぞれ。

f0319620_10034145.jpg

後ろは、タックを少なく。
こういう深くて、あいまいな色って
意外と季節問わず着られる優れものです。

f0319620_11393376.jpg

しばらくほったらかしにしていたビオラ
切り戻したら、ちゃんと花をつけてくれました。
虫は苦手なんですが、花と土ををいじる無心の時間は好きです。

temari


                 
                   

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-20 15:01 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

バッグの中に秘密を

学生の頃、小さなバッグで通学している友人がいました。
バッグの中に、輪ゴムで留めたシャーペンとマーカー、ルーズリーフ。
小さいバッグの女性はモテる、と聞くけれど
やっぱり彼女は、男子のあこがれの的でした。
駅のロッカーに教科書を詰めていたのは、彼女が打ち明けてくれたトップシークレット。

f0319620_10470109.jpg

式典って、意外と荷物がかさばるもの。
小さな宝石箱のようなバッグも憧れるけれど
華やかさのある、少し大きいバッグは実用的。
もちろん、普段のお出かけに持っても素敵。
いつもの白シャツが、ちょっと格上げされる気分。
f0319620_10471516.jpg
ひっくり返すと、無地です。
反対側のアンティーク感とは逆の、落ち着いた濃い紫
洋服によっては、こちらを見せてブローチで遊んでも良いかも。
f0319620_10474503.jpg
こちらは、ストラップが少し細めです。
柄の出方も、上よりシャープな感じでしょうか。

肩掛けが一本だと、荷物を出す所作もスマートになります。
肩ひもがずるっと下がっていると、気になりますしね。
f0319620_10473048.jpg
はっとするほど、美しい裏にしました。

ワンショルダーバッグ   5.400円
※25×36 肩ひも 59㎝
内側に一つポケットがあります。


temari

 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-18 16:08 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

春色

紺やグレーが、年間通して多い店内ですが
春はやっぱり、春の色を感じたくなります。

f0319620_13565967.jpg

若草色には、ハナミズキのようなショール
新しい季節の始まりに、ぴったりです。
歓送迎会などの、ちょっと気を使う普段着としても。

色無地のカーディガン  16.200円
f0319620_13564547.jpg
濃紺のガウンには、ライトグレーの軽やかなショールを。

ガウン   21.600円
f0319620_13571160.jpg
ラベンダーで、小花柄。
可憐な感じだけれど、大人っぽくベージュやグレーと合わせて。
f0319620_13572533.jpg
袖が、ちょっとぽわん。
これも春の浮かれ気分

ラベンダー色のプルオーバー    5.400円 SOLDOUT

全て、販売中の既製品です。
お問合せ下さい。

temari



         
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-15 14:18 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

ひらいて、閉じて

駅前で、鮮やかな赤いコートを着ている人とすれ違いました。
モノクロ写真に一点だけ色を差したような、赤。
流行りや、無難だけに流されず・・・素敵。

f0319620_10021644.jpg

黒とオレンジ、最近好きな組み合わせ。
春らしい爽やかさは無いんですが
キリっと、気持ちが締まる感じがします。
ちょっとキツイ色同士だから、素材は正絹で柔らかいシルエットに。

f0319620_10022912.jpg
大きな襟、基本的に好きなんですが
襟を二重にしているので、ふんわり立つ感じがたまりません。

f0319620_10025724.jpg
本当は、こっちのタートルネックで考えてたんですが
ボタンを開けてみたら、とっても可愛かったんです。
もちろん、タートルネックで着るのもオススメ。
ニットじゃないので、首周りの締め付けもなく。

肌寒い日は、中にインナーを見せても良いかもしれません。

タートルネックのブラウス    16.200円(税抜 15.000円)
※身幅 54 着丈 55 SOLDOUT
肩付けの落ちたデザインです。


temari

                
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-12 15:06 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

ギャザーと半袖

久しぶりの太陽が嬉しい。
秋に植えたチューリップ、毎日背が高くなります。
何色を植えたんだっけ・・・楽しみです。

f0319620_14371398.jpg

スカート部分のギャザー、たくさん寄せても
広がりすぎないのは、薄手の大島のイイトコロ
f0319620_14375489.jpg

袖丈も、少し長めにして大人のワンピースに。
パンプスでもブーツでも良いですね。
f0319620_14392082.jpg

首元は、小さめの開きが気分。
大島紬は、カジュアルなお出かけ着に最適です。


temari


               
   

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-08 14:03 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

想像する時

「困った時に選ぶ服」
それって、とても光栄なことかもしれません。
これでいいか、と手に取るには
着心地や、シルエットの万能さがきっとあるはずですもんね。

f0319620_11285703.jpg
すっぽりと体を覆うロングコート
中は、シンプルなコーディネートでもバッチリ決まります。
f0319620_11291793.jpg
首元を美しく見せる、ショールカラー
季節によって変わるどんなインナーの色も、受け止めてくれます。
f0319620_11293950.jpg
大きなポケットがアクセント。
文庫本だって入りますが、飴とハンカチ位で。

軽くて、ほのかに暖かいコートは
これからもまだ活躍の場がありそうです。


何処かに行くために、服を作る(買う)というのは
とても、幸せなことです。
その何処かにいる自分を、想像するんですから。
それが、素敵なレンガ通りじゃなくても
シャンデリアの下のレストランじゃなくても
いつもの通勤道だって、新しい服は景色を変えてくれます。


temari

           
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-03-06 14:07 | 着物リメイク コート | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る