<   2019年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キリリ、ふんわり。

今年の春は、セットアップが素敵。
気軽なセットがあると、朝迷ったときに良いですよね。

f0319620_14274601.jpg

ロングベスト、パンツに合わせるのが無難ですが
普通のスカートに合わせると、とても新鮮。
ベストのシャープさが、スカートで少し優しい雰囲気に。

f0319620_14280470.jpg
着物の淵を活かした、ラインがポイント。
縦長のラインなので
白いカットソーでも
黒いハイネックでも、合わせるものの幅が広いです。

f0319620_14282691.jpg
テーラーカラーの所だけ、キリリと。
着心地は緩やかに。
でも、すらりと見えるでしょう?
f0319620_14291078.jpg
スカートは、いたって普通。
ニットや、カットソーで気負わずに着られます。
素材は、男物の大島紬
裏地は胴裏を使っているので、正絹100%
軽さと、肌触り、文句なしです。


f0319620_14285600.jpg
黒のワンピースに、ロングベスト
ジャケットよりも軽やか
カーディガンよりもシャープで個性的
たまには、こんな組み合わせも素敵です。

テーラーカラーベストのセットアップ    39.960円(税抜き 37.000円)
※ベスト 身幅 56 着丈 87
※スカート 丈 71 ウエストは総ゴム仕立てです。

temari


                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-21 14:34 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

替えの効かないもの

チキンラーメン、出来ましたねぇ。
食べる時にも、なんだか感慨深い・・・
「私は、失敗したことが無い。ただ、うまくいかない方法を100見つけただけだ。」
だれの言葉だったかしら。
今日のゆうごはん、ミートボールは上手くいきますように。
夕飯の場合、失敗したらダメージ大きいからね。

f0319620_12444822.jpg
大きな柄の留袖は、この位シンプルが着やすいですね。
色味が静か、大胆に前面を主役にしました。
柄によっては、サイドに華やかなところをずらしたり
ウエストで切り替えて柄を上にしたり
柄置きで、一番イメージが変わるのが留袖です。

f0319620_12452731.jpg
背の高い方なので、フルロングが圧巻。
この重厚感は、他に着物では出せません。
f0319620_12450620.jpg
リボン、デザインに見えますが
細いベルトを作って、首に巻いただけ。
こうしておくと、シンプルにストンと着る機会も出来るんです。

フォーマルワンピース、特に留袖のような華やかなものは
そう普段に着るものではありません。
何着も持つものでないからこそ、ジャケットやストールでアレンジが効くよう
シンプルにするのが、オススメです。

temari

                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-19 14:19 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

絨毯

気を付けないと、風邪ひく春が近いです。
でも、ちょっと薄物の紹介です。

f0319620_12455157.jpg

手毬の定番、ウエスト切り替えのワンピース
このデザインを狙って、買ってきた着物です。
さらりとした、ハリのある紬。
見た目は重そうですが、とっても軽い。
f0319620_12464175.jpg
横から見ても、スカートふんわり。
袖丈は、ちょっと短めです。
一枚で着た時にも、長袖を重ねた時にも映える長さ。
f0319620_12470841.jpg
単仕立てなので、真夏以外は着られます。
ほとんど透けないですが、ペチコートがあると日の下でも安心です。
今は出来立てホヤホヤなので、スカート部分も張っていますが
着ているうちに、少しづつクッタリなります。
f0319620_12472477.jpg
絨毯みたい?
こういうオリエンタルな柄、大好きです。
アフリカンバティックも好きなんですが
非常に大胆なので、この位落ち着いた色味だとエスニックになりすぎず
普段着に、丁度いいと思います。

白いシャツを羽織ったり
黒いカーディガンを重ねたり
初夏には、袖をくるくるっとしてサンダル。
ワンピースって、色々アレンジが効くので便利です。

絨毯柄のウエスト切り替えのワンピース   21.600円
※ 身幅 48 着丈 118 袖丈 45

temari


                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-18 15:06 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

モノトーン

お正月にテレビでやっていた「家康、江戸を建てる」
最近になってようやく録画を見ましたが
楽しかった!ああいうのを、連ドラでじっくりやってほしい・・・。

f0319620_12371098.jpg
白・黒で、ここまで華やかにできるのは
着物ならでは、という気がします。
10代の頃にご自身で選ばれた、振袖からお仕立てしました。
f0319620_12373313.jpg
すらりと長い、エレガントなコート
横から見ても、襟と裾にまで散らした柄が素敵です。
f0319620_12375082.jpg
バッグスタイル。

f0319620_12380702.jpg
全身を覆う、主役のコート。
すれ違ったら、きっと振り返ってしまいます。
このモノトーンを、自分で選んだというセンスに驚き。
まるでコートにすることを見越していたようにぴったりです。

ドラマの中に描かれた家康
もし、あの通りの人物だったのなら
現代のビジネスマンとしても大成したんだろうな。


temari


  
                 

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-15 13:55 | 着物リメイク コート | Comments(0)

ワンピース柄

小さな襟のついたワンピースは、永遠の定番。

f0319620_12360832.jpg

全体柄の縮緬は、ワンピースに最適。
ふわっとしたシルエットになります。
f0319620_12364989.jpg
年々隠したくなる下半身は
ギャザーの寄った、ふんわりスカートが解決してくれます。
タイツを履いても、ゴワゴワしませんね。
f0319620_12363618.jpg
前開きも、着やすいポイント。
着物についていた裏をそのまま使いました。
絹の二枚重ねは、軽くて暖か・・

最近は、ご遠方からのご注文が圧倒的に多く
お顔を拝見しないまま、仕立て上げる事が多いです。
着物を数枚送って頂いて
どのようなデザインが向いているのか
お好みに合わせてお話しさせて頂くのですが
意外と、「この着物はどうにもできないと思っていた」
という着物が、私たちにとってヒットだったりします。
着物としてイイモノと、洋服にしちゃうとイイモノは
ちょっと差があるのかもしれません。

temari

                  
  
                    手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-13 15:08 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

小さくても、

そうか、2月は寒かったのか。
薄いスカートの下には、もこもこのタイツです。
それでも絹のスカートは真冬でも履けちゃう不思議。

f0319620_12350415.jpg

黒地にVネックは、ちょっと大人の雰囲気
赤と白の柄も、トーンが落ち着いているのでシックな印象です。
肩のギャザーでちょっとだけ甘さを。
f0319620_12352834.jpg
小さいVは、インナーを気にせず着られて
首をすっきり見せてくれます。
f0319620_12354717.jpg
お孫さんがね
「ばあばは、女の子なのになんでスカートはかないの?」
って言うんですって。
小さくても、ちゃんと「女性」なんですね。

temari

                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-12 14:33 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

明日の営業について


明日、朝から雪予報です。
仮縫いのご予約が終わりましたら
午後は、雪の状況によって閉店させて頂きます。
ご来店予定の方は、お電話にてご確認くださいませ。

手毬洋品店



by rimeiku-temari | 2019-02-08 15:39 | Comments(0)

寒桜

ふと気が付くと、2月。
(気が付くの遅い?)
節分過ぎたけれど、春遠し・・ですね。

f0319620_15585112.jpg

ほわん、が可愛いワンピース。
総裏仕立てなので、コートのように着られます。
f0319620_14124180.jpg
全体的に、ゆるやかなシルエット
不思議なもので、体を覆うとバランスが取りやすいんです。
f0319620_16000102.jpg
矢絣の織り。
紺地なので落ち着いた雰囲気ですが
所々の赤が、遠目に華やかさを感じさせます。
ジェットコースターのような寒暖差
まだまだ裏付きにお世話になりそうです。


f0319620_13204496.jpg
生まれた時から、そばで見てきた甥と姪が受験生。
受験だから、みんなが成功するわけではないんだけど
色々ひっくるめて、いい方向に転がりますように。
まだ、幼さの少し残る表情と
未来を向く、大人のまなざし
君たちに、この蕾のエネルギーが届きますように。

今は「がんばれ」って、あまり言っちゃいけないらしい。
でもやっぱり、受験生のみんな
「がんばれ!!!」

temari

     
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-08 14:36 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

手をかける

ここ数年は、古着のお店でもそのまま売るのではなく
ダメージを修理し、サイズを変え
一着づつ、手間をかけたものが売られています。
やはり、ずらっと並ぶ既製品には飽きてきているのかな。

f0319620_14125692.jpg

絨毯の柄のような、好みの着物。
可愛いコートにしました。
ラグランスリーブに、ゆったり長いシルエット
f0319620_14131204.jpg
共布の細いリボンで、首元にキュッと。
木の透かしボタンも、ちょっとヴィンテージっぽい。
f0319620_14132629.jpg
大きなポケット、少し下の方に大きく。
モチロン実用性もあるのですが、気取らない雰囲気に。

風の冷たい春先に
風の出てきた秋の初めに
ふわりと羽織る、軽いコートです。



temari

       
          

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-07 15:18 | 着物リメイク コート | Comments(2)

色の記憶

年間通して、紺・白・ベージュを着る事が多いのですが
今年の冬、古着屋さんできれいなグリーンのコートを見かけて
(ゆで上げた、新鮮なインゲンみたいな色)
来年は色物のコートも良いなぁと、思っています。

f0319620_15021782.jpg
ベリー系の色は、優しく華やかで良いですね。
輪奈ビロードのコート地からのお仕立てです。
f0319620_15033794.jpg
細かい織が、本当に手の込んだ品。
パール調のブローチも合いますね。
生地を活かすために、スタンドカラー&比翼仕立て
f0319620_15041173.jpg
ストレートラインで仕上げ
歩きやすいように、サイドにスリットを。

f0319620_15043829.jpg
裏もお持ち込みの裏を使いました。
地が厚いので、暖かいコートです。

ピンクの着物を着ていた母を、よく覚えているんです。
自分の入学式に、この黒の羽織を母が着ていたと思うんです。

いろいろなお話を聞かせて頂きます。
自分が着たわけではなく、その着物のある風景を覚えている・・
それはとても美しいことだな、と思います。

temari


            
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


by rimeiku-temari | 2019-02-05 14:08 | 着物リメイク コート | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る