<   2017年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ちょっと前?

着物から洋服へ仕立て直す、というのは年を重ねた年代の方が目をとめる事でした。
年齢層も幅広くなってきましたが、今回のお客様は20代!
お母様と一緒にいらっしゃった、キラキラまぶしいお嬢様です。
f0319620_12270886.jpg
フォーマルに対応できる、ブラックドレス。
敢えてギリギリまでロングにしてみました。ラインはタイト気味でかっこよく。
f0319620_12263847.jpg
スクエアで広めに胸元を開けて、アクセサリーが映えるように。
パールをじゃらじゃらも良いけど、流行りのチョーカー&シルバーピアスもカッコいいと思います。
肩はぐっと中に削って、モードな感じにしました。
若いっていいね、こういう大胆さが似合う。
f0319620_13421814.jpg
うしろ姿がカッコいいのは、いい女の条件。
f0319620_13424719.jpg
胸元のかっちりとしたスクエア、肩をぐっと出したライン。
細かいところにこだわってみましたが、全体はシンプル。
ジャケットやカーディガンを羽織れば、大人しい感じも作れます。
これから出てくる、友達の結婚式にも
万が一の弔事にも
会社のパーティーにも
アクセサリーとジャケットで乗り切れると思います。


私もちょっと前まで(?)20代だった・・。
その時にしか出来ない、恰好ってありますよね。
ルーズソックスとか、ミニスカート、履いておけばよかったかな・・

temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-31 15:49 | 着物リメイク ブラックフォーマル | Comments(0)

白いドレス

白地でロングドレス、というとウェディングドレスのイメージが浮かびますね。
披露宴には避けた方が良いのですが、パーティーなどの席では華やかになって素敵です。
f0319620_13292509.jpg
柔らかい印象の白に、水墨画のような花。
大胆でありながらも静かな印象です。
肩と袖にも柄を配して、上半身も華やかに。
f0319620_13290393.jpg
白に真珠を重ねるのも、素敵。
黒が多い式典などで、人目をひくことでしょう。
フォーマルのワンピースは袖があると、安心ですね。

f0319620_14221706.jpg
書籍掲載作品、多くの方にご購入いただきましたが
少しだけ残っているので、お値下げして販売します。
男物の、つるっとした紬から仕立てたプルオーバーです。
ざっくりとしたシルエット、色の組み合わせにこだわった一枚です。

書籍掲載作品   15.000円SALE 9.000円


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-30 15:34 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

その時

着物を持ってお嫁に行った時代、多くの人が誂えた絵羽織。
今、一番着ないのも絵羽織かもしれません。
f0319620_14213338.jpg
「いかにも」な羽織をじゅうぶん活かしてスカートに。
こうしてみると、ちょっとエスニックな感じも出て普段着仕様。
f0319620_14215797.jpg
片側にだけタックを寄せて、一見巻きスカート風。
ノースリーブのニットに合わせたら、かっこいいスタイルが作れそう。
背の高いお客様なので、きっとお似合いでしょう。
ちょっと羽織るための絵羽織を、ちょっとしたお出かけ着へ

スカート   15.000円~

f0319620_14211220.jpg
手作りガラスの新作です。
トランプ柄のような感じがちょっとレトロでかわいい。

既製品  ガラスの器    2.500円

temari

応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-27 15:24 | 着物リメイク スカート | Comments(0)

さりげなく、大島

長いものって暖かいですよね。
コートでも、カーディガンでも。
f0319620_11361146.jpg
男物の大島紬から、シーズン問わず着られるロングベストです。
今の季節は、まだコートの中に。
少し暖かくなれば、カットソーやシャツにさらっと羽織って。
f0319620_11363831.jpg
背中にはゴム
ちょっとシルエットが絞られて、いい具合にスタイルアップしてくれます。
f0319620_11370666.jpg
いつものカットソーにブローチをプラス。
着ていないような軽さのベストを羽織れば、ちょっとおしゃれに見えます。
裏地は正絹の羽裏を使いました。
脱いだ時に、ちょっとこだわりを感じられるように・・・ね。


既製品   大島紬のロングベスト    20.000円


着物の暖かさは格別です。
運転があるのでコートは着ず、厚手のパーカーで出勤します。
パーカーを脱いで、ウールのロングブラウスを着るとふわっと暖かい。
ペチコートも正絹にすれば、ダウンコートにも匹敵する暖かさ。
実感があるからこそ、着物服はオススメです。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-26 15:48 | Comments(0)

いざという時も、普段にも

喪服は何着もご紹介してきましたが、今回のセットは特に活用範囲が広そうです。
お若い方、おばあちゃまにもおススメですね。
f0319620_11232279.jpg
ボウタイのブラウスと、ワイドパンツです。
正式なブラックフォーマルは、ワンピースとジャケットなのかもしれませんが
こういったセットで失礼にあたることは、無いと思います。
ブラウスなので、上にジャケットを羽織っても。
f0319620_11235416.jpg
最近のクラシック流行りで、ボウタイもよく見かけるようになりました。
きちんと見えて、女性らしい。
きちんとした雰囲気にしたかったので、比翼仕立てにしました。

f0319620_11242076.jpg
袖口は、ブラウスと合わせてきゅっとカフス仕様。
パンツも単体で使えるので、一年中活躍します。
ブラウスに、華やかなスカートを組み合わせてもとても素敵ですね。


ブラウスセットアップ (ブラックフォーマル)   45.000円~


私もワンピースとジャケットのセットは持っているのですが
いざという時、こういうセットを持っていると便利だろうなぁと思いました。
ま、欲しいと思ってお客様にお渡しさせて頂いたデザインは数え切れませんが・・・。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-25 15:33 | 着物リメイク ブラックフォーマル | Comments(0)

かわいいものを着たい

店の前は、比較的人通りが多く海外の方も多く見受けられます。
お話を聞くと(もちろん日本語でね!)
「着物」=「素晴らしい」という図式があるみたい。
特に、古い長襦袢や銘仙などに人気があるようですね。
f0319620_11215089.jpg
店で用意している着物から、ご注文いただくことも可能です。
こちらは長襦袢。とても古いものですが、肌触りが抜群。
お気に入りのチュニックを見本に仕立てました。
f0319620_11223229.jpg
前後はアシンメトリー
サイドもゆったりとしたデザインです。
これ一枚で主役になれるトップス、ジーンズやチノパンと合わせたいですね。

デザインチュニック   20.000円~

綿のTシャツのように着られるものではありませんが
普段着に、こんな柄物を取り入れるのもアリだと思います。
最近、派手なくらいの柄物も流行っているようですし。

たまには、こういう「かわいい」を着たいです。

temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-24 15:20 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

ピンク

今日の青葉台は、冷たい風が吹いておりますが・・
f0319620_10293817.jpg
f0319620_10300362.jpg
f0319620_10313395.jpg

f0319620_10305075.jpg


着物のピンクは、色々。
似合うピンクがきっと見つかるはず。
もうすぐ来るはずの春に向けて・・・

temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-23 15:03 | Comments(0)

指南書

近ごろの流行りって「保守的」ですかね?
大人の女性こそ出来る、おしゃれってあると思うんです。
f0319620_14214944.jpg
こういうの、好きです。
ファッション指南書、たくさん出ているけど
背が低くても、長いスカートが似合う人もいるし
体格が良いからこそ、大きな柄が似合う人もいますよね。


既製品  市松スカート   15.000円
※ウエスト総ゴム 裏付き

既製品  チュール付きベレー帽   7.000円 (MADE IN ITALY)

f0319620_15221854.jpg
羽織から仕立てたワンピースに、ヴィンテージのジャケットを合わせて。
弔事にも使えるワンピースですが、合わせるもので遊びが出ます。
ストレッチが効いていて着やすいので、おすすめ。

羽織のワンピース   SALE 20.000円
ヴィンテージジャケット  6.000円 (11号~13号位)



最近ベビーカー嫌いな息子。
泣き出した道の端で、コートを脱いで抱っこ紐を取り出して、とモタモタ。
「おかあさん!手伝いますよ~!」声が聞こえて振り向くと
小走りに駆けてくる、白髪のご婦人。手際よく手を貸してくれて
息子の頭と、私の肩をぽんぽんと叩いて歩いて行ってしまいました。

あぁ、私、「すいません」しか言えなかったな気がする。
こういう時に、ちゃんと「ありがとうございます」って言えるようにならなきゃな・・・

temari

応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-20 14:38 | Comments(0)

色合わせ

披露宴のお呼ばれ服、というのを持っておらず基本は着物で参列します。
今度ピンクの色無地を着ようと、コーディネートを画策中・・・。
f0319620_13371522.jpg
少し日差しが暖かくなってくると、「ちょっと羽織るもの」が便利になります。
薄手の紬に、裏を付ければ滑りも良く理想的。
見えませんが裏地は明るい紺、合わせてボタンも個性的なものに。
f0319620_13375103.jpg
襟は細長く、シャープな印象。
開きが深いので、タートルでもTシャツでも相性がいいです。

f0319620_13382431.jpg
風が冷たい日には、大きなショールを中に忍ばせます。
肩を落としたデザインなので、かっちりしすぎず使いやすいデザイン。


細襟のAラインコート    35.000円~
※店に見本がありますので、サイズが良ければ仮縫いなしでのオーダーも可能です。


夜中、布団の中で調べもの。
ピンクの色無地に、ベトナム刺繍の半襟、グリーンの帯に同系色のかけ襟・・
半襟をうっすらグリーンにして、白っぽい帯も春らしい。
着物のオシャレには、やっぱり敵いません。

temari





応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-19 15:46 | 着物リメイク コート | Comments(0)

受け継がれるもの

3代にわたって、受け継がれた着物
手に乗せただけで、とろけてしまいそうな感触です。
「お蚕さんから紡いる姿を覚えているんです」
この仕事ならではですが、時折、そんな素敵なお話を聞かせて頂くことがあります。
f0319620_13362457.jpg
明るい紺地と深い茶色の組み合わせ、現代にも通じる組み合わせですね。
やはりここは、シンプルなワンピースに。
お若い方なので、生地に負担が無い程度にタイトなラインに作りました。
f0319620_13365180.jpg
袖は手首を出す7分丈。
すっきり見えて、着物を仕立て直すのにおススメの長さです。
ビーズのエレガントなチョーカーを合わせましたが
白シャツにラフに羽織って着るスタイルも素敵だと思います。
f0319620_13402314.jpg
ずっと、見てみたかった景色にやっと届いたみたい。

temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-01-18 15:30 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る