<   2016年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

小物が楽しい秋

着物服に合わせて、時々小物を仕入れるのですが
秋冬は小物が充実するときです。(単に私の趣向のせいですが・・)
f0319620_12105220.jpg
首にきゅっと撒くタイプのプチマフラー
喉を守ってくれて、邪魔にならず、アクセサリー感覚。
何となく、黒とブルーで統一すると大人の可愛さが出ますね。

お花のプチマフラー   3.000円

f0319620_12112817.jpg
古い留袖のチャイナブラウスには、変わりチェックのショールを。
着物のショールを合わせるよりも、ぐっとあか抜けます。


変わりチェックのショール     4.000円


f0319620_14433671.jpg
ウールから作ったシャツコートには、フェイクファーで柔らかさを。
フェイクならではの肌触りの良さです。

フェイクファーマフラー   3.500円
アンティークブローチ    3.500円


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-31 15:14 | Comments(0)

ひらり

お日様の出ている週末、ここぞとばかりに大物(シーツとか)の洗濯物を
せっせと干していると、向かいの家のおばちゃんが声をかけてくれました
「行楽日和ね、でも、お日様が出ると女の人は忙しいのよねぇ」
そうか、だから天気が良いとなんだか忙しいのか・・・
f0319620_12053039.jpg
カットソー一枚でよかったり、セーターが必要な寒さだったり
今年は気温が目まぐるしく変わりますね。
大島紬から、ひらりと羽織ることの出来るコートです。
f0319620_12062052.jpg
前は敢えてとめずに着るデザイン。
少し高めのスタンドカラーが、首元をスッキリ見せます。

f0319620_12064948.jpg
後には浅いタック
インナーが見えるデザインなので、合わせる色で楽しめそうです。



temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-28 15:55 | 着物リメイク コート | Comments(0)

冬の主役

留袖から、ロングドレスに・・
着物リメイクの中では定番かもしれませんね。
f0319620_12075361.jpg
今回のご注文は、比翼仕立てのノーカラーコート。
柄の出し方に迷いましたが、片側に柄を寄せました。
f0319620_12082701.jpg
後姿も華やか
すとんとした、ストレートシルエットは飽きがこない定番です
f0319620_12085599.jpg
横からは、赤が多く見えるので温かみのある印象に。
ロングブーツも良いですし
パンツで合わせても素敵ですね。

f0319620_12094965.jpg
共布で作ったショールをぐるりと回せば
よりきちんとした印象になります。
普段のお出かけなら、淡いグレーのショールが似合いそうです。


着物で作ったコートは、見かけよりも暖かい。
寒がりじゃない方なら、セーターと肌着を着こめば十分。
コートが主役の着こなしを、この冬是非。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-27 15:19 | 着物リメイク コート | Comments(0)

おしゃれって

10代の頃は、ファッション誌を何冊も積み上げて読み漁っていました。
雑誌を六法全書に持ち替えたら、違う道があったかも?、なんて。
今の制服は、飾りのないTシャツとジーパン、ベレー帽です。(すぐに洗えないとね!)

f0319620_12255325.jpg
凝っていておしゃれ、というスーツではないのですが
生地の風合いが、優しい印象でとても安心感のあるスーツ。
感じのいい、洋服ですね。
f0319620_12262336.jpg
後はボタンを並べました。
プルオーバーとして、パンツにも合わせやすいですね。

お孫さんが産まれる日が近いそうです
おめでたい、その日に着て行かれるとのこと。
きっと素敵な日になりますね。

f0319620_12252056.jpg
少し色と質感を足すなら、マフラーと帽子がこれからは便利。
明るいブルーでも、スーツが紺なので上品にまとまります。


20年以上前の暖かい日、銀座線だったかな
入園式が近くであったのでしょう、スーツ姿の親子が多い車内でした
ぐずりだした子供を、靴のままひゅっと膝に抱きかかえたお母さん
その淡いブルーのスーツに残る、ためらいの無い小さな足跡
忘れていた記憶の引き出しから、するりと顔をのぞかせた風景です。


temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-26 14:48 | 着物リメイク スーツ | Comments(0)

このために

まるで、このドレスのために仕立てた着物みたい
最高の、誉め言葉です。
f0319620_14195992.jpg
五重塔と松林が厳かな訪問着から、ロングドレスを仕立てました。
あまりに豪華なので、敢えて柄をずらしています。
f0319620_14202858.jpg
横に長い、ボートネック気味の開き方
淡いブルーグリーンの地色は、真珠でもシルバー系でも合いますね
f0319620_14205252.jpg
後姿、スリットの部分は柄を合わせて
f0319620_14212034.jpg
ボレロより、断然ショールがオススメ。
幅広に単で作った軽やかなショールは、肩を覆うことも出来て
リボンのように結んで、柔らかい雰囲気を作ることも出来ます。


フォーマルロングドレス   43.000円~

店に立ち寄って下さる、多くの人が足を止めてみてくださったドレス
着物の時も、さぞ厳かだったでしょうけれど
袖を通しやすいドレスで、着て頂く機会が増えるのなら・・・


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-24 15:56 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

ドラマチック

家のベランダで、今年の夏にパッションフルーツを植えたのですが
なかなか花が咲かず葉っぱだけを楽しんでおりました。
気温も下がってきたつい先日、なんと花が3.4つ咲いたのです。
・・・・実、なるんでしょうか。
f0319620_15085232.jpg
葉っぱの地模様が美しい道行から、少しクラシックなワンピースをお仕立てしました。
小さめの半袖が、生地のハリに相性バッチリです。
リボンには少し芯を入れてピンとなるようにしてあります。

f0319620_15092052.jpg
スクエアともラウンドとも言えない柔らかい印象の首周り
袖は少しひらっとなります。
ドラマチックな色と対照的に落ち着いたデザインが好印象
f0319620_15094928.jpg
体に沿いすぎないライン
ウエストは少し絞ってありますが
スカートは自然に緩やかな感じで仕上げています。
f0319620_12464837.jpg
無残に引きちぎられた店の葉っぱ・・・
犯人は、私の背中で気持ちの良い寝息をたてています。


temari

応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-21 15:22 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

長い間

店の裏、コンクリートの隙間にポリゴナムが生い茂っています。
金平糖みたいな花がかわいいのだけれど、葉っぱの勢いがすごいですね。
f0319620_13331259.jpg
淡いグレーにブルーが効いている素敵な紬から、ロングジャケットを。
定番ですが、テーラードジャケットは飽きが来なくて良いものです。
f0319620_13340090.jpg
裏地には八掛も使いました。
ちらっと見えるみえかたが、着物の時と同じ。

f0319620_13322322.jpg
少しピンクがかった貝ボタンで、優しい雰囲気にしましたが
端正な姿は、やはり定番の貫禄です。


洋服って不思議なもので、数年着ていなかったジャケットが
何だか似合うようになったり
厳選して買った服より、ついでに買ったTシャツを何年も着ていたりします。
仕立てた洋服が、なんだか手放せない一着になってくれることを願うばかりです。


temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-20 15:49 | 着物リメイク ジャケット | Comments(0)

美しい時

それはそれは、肌触りの良いブラウスが出来上がりました。

f0319620_15111277.jpg
大正、昭和初期位のものでしょうか。
10代のお嬢さん用に誂えたであろう、長襦袢。
何かの裏に・・ということでしたがブラウスをおススメしました。
f0319620_15114076.jpg
だって、こんなに素敵な柄。
地模様はバラ、かごに入った鳥に植木鉢のチューリップ・・

紺の普通のパンツにこのブラウス、真っ白なコートを羽織られた姿がとても素敵でした。

f0319620_12010065.jpg
母の古い友人の庭に咲いていた酔芙蓉
おすそ分けしてもらいました。
土にあったものなので、すぐに萎れてしまいましたが
ひと時、楽しませてもらいました。


temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-18 15:20 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

身に纏うということ

「プラダを着た悪魔」数年前のものですが
この映画が好きで、気が向くと録画したものを流しています。
とにかく出てくるファッションが素敵なんです。
キュートでシックで、女性らしくて。
f0319620_15583160.jpg
主人公に着せてみたい、きれいな色のワンピース。
紗の反物から、お作りしました。
いつもの事ですが、素材が良いのでシンプルに。
f0319620_15585527.jpg
ウエストは体に沿わせて、タイトラインに。
裏地は透けないように、胴裏を使いました。

f0319620_15591871.jpg
黒のジャケットなんかと合わせると
ぐっと引き締まって大人なイメージ。
自分らしい雰囲気を作りやすい、というのも大事です。


ファッションは歴史的建築物よりも偉大だよ
だって、服は毎日身に纏うものだから。

プラダを着た悪魔の中に、そんなセリフがあります(うろ覚えですが)
たかが服、なんですが「されど服」なのかもしれませんね。


temari

応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-17 15:07 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

鮮やか

ずいぶん前にテレビでやっていた、アフリカのオシャレな男の人たち。
廃墟が並ぶような通りに、鮮やかなスーツと褐色の肌。
「サプール」というらしいのですが、とても素敵でした。
f0319620_11554743.jpg
日本人がそっくり真似しても、洋服の文化には到底敵いません。
着物の華やかさはやはり日本人に馴染み深いもの。
いつもより華やかなスーツが仕上がりました。
f0319620_11560810.jpg
淡い卵色に、グリーンが映えます。
襟などは一切排除して、着物の上質さを活かします。
華やかだけど品が良い、スーツになりました。

f0319620_12014055.jpg
紅玉、たくさん買っちゃいました。
この器に盛りたくて。
白雪姫が食べたリンゴは、やっぱり紅玉なのかな・・。

temari

応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2016-10-14 15:35 | 着物リメイク スーツ | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧