カテゴリ:着物リメイク ドレス( 49 )

留袖・ドレス


f0319620_12330816.jpg
ご主人が外国の方で
パーティーなどで着る機会が多いので・・・というご注文。
留袖は、着物らしく厳かでそういう場にぴったりですね。
f0319620_12351296.jpg
海外の女性は、ドレスの着こなしが上手です。
やはり洋服文化の差でしょうか。
それにならって、シンプルに出すところは出した方が黒のドレスは素敵。
f0319620_12334682.jpg
あまり肩を落とすと、着ている時にずれてしまうので
鎖骨ギリギリのラインできれいに見えるように。

f0319620_12364634.jpg
細いショールを後ろでひと結び。
チョーカーのようで、大きくあいた胸元を引き締めます。
このスタイル、好みです。

f0319620_12373025.jpg
こちらは対照的に、着物っぽさを前面に。
紅絹の色が、黒を引き立てます。
真珠を合わせましたが、シルバーのネックレス素敵かも。

ドレスにボレロ、これはもったいない。
ピアノの演奏会風・・・・に、なってしまいがち。
ドレスは潔く単体で着るか、ショールをふわりと。

temari


      
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
by rimeiku-temari | 2018-10-03 14:09 | 着物リメイク ドレス | Comments(2)

とかく、忘れがちです

しまい忘れていた、半袖のTシャツがあって今日は助かった。
「うっかり」も、たまには役に立つものです。

f0319620_12124920.jpg

ピンクとグレーが混ざったような、シックな色無地。
今珍しい、ロングドレスに。
色味がこのくらい静かだと、ロングでも軽やかな印象です。
f0319620_12140572.jpg

肩つけ、少しギャザーがあるとよりクラシックに。
昔の服にならないよう、バランスが大事。
f0319620_12382724.jpg

タイは長いので、アレンジがききます。
結び目を作らず、ブローチで留めるのも上品。
タイの裏は、アクセントカラーも考えましたが
同色の八掛を使いました。
f0319620_12143822.jpg


お客様ご自身のご要望でもありました、目立ちすぎず、他の方を立てる装い。
それって忘れがちですが、実はとても美しいことですね。

temari


                   
                   

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
by rimeiku-temari | 2018-10-01 15:30 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

全身

昨日は家の前、今日は店の駐車場。
連日の雪かきで、筋肉痛・・
キーボードを打つ手も危うい。
f0319620_14200706.jpg
紫がかったグレーの色無地に
ちょっとアクセントを付けたチャイナカラー。


f0319620_14193572.jpg
アオザイ風に横には深いスリット。
ワイドパンツに合わせるとカッコいいです。
インパクトのある一枚を着る時には思い切って全身でにインパクトを。

f0319620_14203255.jpg
横のスリットにも、ちょっと柄を。

肩が痛いので、本日はここまで・・
ごめんなさい!

temari


お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2018-01-24 15:39 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

外へ

近ごろ、海外の方が店に立ち寄ってくれます。
皆さん着物や日本にとても詳しく、迂闊なことはちょっと言えない・・。
f0319620_12193129.jpg
海外に引っ越されるお客様からのご注文
目立つこと間違いなし、ですね。
着物らしい柄、存分に堪能できるデザインです。
f0319620_12201598.jpg
前だけ少しマーメイドライン
横と後ろはスッキリと。
f0319620_12195461.jpg
ネックの後ろ、少し空きを広くしました。
まだお若いので首周りすっきりと。

民族衣装を、日常に着ている人がいる国も珍しいのかもしれません。
しかもそれを、仕立て直して作り変える。
「もったいない」日本人独特の感覚、なんでしょうね。

temari


お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2018-01-17 15:01 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

そろそろ

12月も数日が過ぎ、今年の終わりが見えてきました。
さてさて、来年の装いの準備を始めましょう。
f0319620_12291340.jpg
重厚な留袖から、ロングドレス。
ご親戚の結婚式へ参列されるための装いです。

f0319620_12300835.jpg
縁起のいい鶴。
刺繍に重みがあるので、ワンピースの裾もしっかりと落ち着きます。
f0319620_12303430.jpg
留袖のドレスは上が黒くなります。
色を足すには、共布のショールが便利。
写真うつりがぐっと華やかになります。

すっかり冬空の横浜。
肩がきゅっと縮こまる空気の冷たさ、嫌いじゃありません。
色々今年を考えながら、上を見上げると銀杏ももう終わり。

f0319620_12041232.jpg
店の中のアスパラガスが、元気です。

temari

お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-12-08 15:09 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

変化球

「留袖のドレス」インターネットで検索すると
たくさんロングドレスが出てきます。
手毬でもたくさんお作りしますが、ちょっとかわいいスタイルも欲しいところ。
f0319620_14384799.jpg
ウエストで切り替えて、袖を少し太く。
ふくらはぎ途中位の、ロマンチックな着丈。
大きな柄の、非常に大胆な留袖でしたので
メインの柄は、敢えて外しました。
f0319620_14390718.jpg
後ろの柄が、また可愛い。
ちょこっと裾にあるオレンジも良いアクセントに。
f0319620_14392555.jpg
華やかなところは、小物に変身!
通帳もすっぽりのポーチ。
f0319620_14382325.jpg
何かと荷物の多い結婚式、サブバッグがお揃いならぐっと格上のオシャレに。
大きな巾着は、着替えやクロークに預ける荷物を入れても。
以前オーダーでお受けして以来、大きな巾着は好評です。

ご子息・お嬢様の結婚式ですと、シンプルなロングドレスがオススメですが
ご親族やご友人などの立場なら、ちょっとデザインがあっても良いですね。
こんなデザインなら、テーラードジャケットやカーディガンにも合わせやすそう。

9月22日(金)・23(土)は臨時休業とさせて頂きます。

temari

お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-09-21 15:30 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

留袖をカジュアルに

秋が目の前、結婚式シーズンですね。
留袖・付け下げのお持ち込みも増えてきましたが
今日はちょっとカジュアルに。
f0319620_14021590.jpg
留袖のワンピースも、ざっくりしたシルエットにすると
肩の力が抜けた、粋なワンピースになります。
f0319620_14040912.jpg
いつものフォーマルと違って、「遊び」を入れています。
肩にも模様があることで華やかになりますね。
f0319620_14051644.jpg
袖、柄をつなげてみました。

最近、留袖を「おしゃれ着」に。
という方がチラホラ・・・
柄の取り方で、意外とカジュアルダウンできるのでおススメです。


お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-09-07 15:10 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

形を変えて


f0319620_12371613.jpg
留袖のドレスでは、ちょっと珍しい形。
ボトルネック・フレンチスリーブ。
上に黒のジャケットを羽織られるという事で、スッキリとこのスタイルに。
ウエストはブラウジングして表情を出します。
f0319620_12425302.jpg
少し長めのネックレスがバランスが良いですね。
共布のサッシュベルトにも柄を少し。
f0319620_12483690.jpg
柄は、波の模様でしょうか。
毎日と言っていいほど、様々な留袖を見させて頂きますが
とても珍しいです。
個性的な柄なので、袖が無い方が雰囲気に合いますね。

temari

お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-08-15 15:35 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

きちんと、を残す。

桜の幹で草木染にすると、ピンクになる。
小学校の教科書に書いてあった気がするんですが、本当かな?

f0319620_14152497.jpg
プレス前に撮ってしまった。
夏用のジャケットです。カーディガン代わりに着られます。
お客様自身で裂き織りをされる方、家の前でタンポポ摘んで
染めたりもするんですって。素敵・・・。
f0319620_14154351.jpg
ジャケットなんですが、肩を落としたデザインなのでカジュアルな一面も。
私も最近そうなんですが、カーディガンって
似合わなくなる時期がありますよね?
なんて言うんだろう、ヨレヨレした雰囲気になるというか。
(単に、私がヨレヨレしてるだけ?)
どこか「きちんと」を残すのが、大人のカジュアル着に欠かせないことなんですね。

※お盆休みは8月11日~13日です。
ご来店予定の方はお電話にて、ご確認ください。


temari


お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-08-04 15:17 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

いつ、どんな場面

「親族の式に留袖のドレスって大丈夫ですか?」
気にされる方も多いですね。
最近はご両親様でドレスの方も多いですし
結婚式の形式も様々ですので、ケースバイケース、で良いんじゃないかと思います。
f0319620_12441458.jpg
いつもよりラインを少し絞ってみました。
ウエストを少しタイトにして女性らしい雰囲気です。
f0319620_12452434.jpg
裾まわりの柄が素敵です。
f0319620_12450024.jpg
共布のショールをふんわり。
真珠とは違った趣です。
着物の厳かさは、どんなドレスも敵いません。


temari


今週土曜日29日は、午前中のみの営業です。


お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!

[PR]
by rimeiku-temari | 2017-07-28 20:37 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧