君の名は

正真正銘、「〇〇」と言い切れないのが着物。
でも、大切にされてきたんだろうな、というのは分かります。
名前が定かではない着物でも
「おばあちゃんが大事にしていて・・」
「入学式に母が着ていた記憶があるんです」
それだけで、十分です。

f0319620_12420833.jpg
大胆な柄の大島紬
気軽に羽織れるフードコート
真冬には着ないけれど
前を開けて、ぱっと羽織って出かけたい。
f0319620_12431067.jpg
横からみると、ふんわりAライン
大きなポケットがアクセントです。
f0319620_12121354.jpg
散歩途中に見つけた花。
あんまり可愛くて、摘んでみたけれど
君の名は・・・・?


temari


                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-09-21 15:09 | 着物リメイク コート | Comments(0)

ワンピースの立ち位置

ワンピースのご紹介が圧倒的に多いのですが
これからの季節は、コートしても着られるものがおすすめ。

f0319620_12392018.jpg

いわゆる、前開きで、裏付きのワンピース
清楚な印象の大島紬を、そのまま活かしました。
f0319620_12402488.jpg
前をあけても、後ろにギャザーがあると格好がつきます。

f0319620_12411085.jpg
小さな襟、コートにはあまりない大きさ。
このワンピースともコートとも言えない
立ち位置の一着、意外と使いやすいんです。

クローゼットの中、ワンピースの立ち位置ってどこでしょう?
息子が突如走り出さなければ、私は、出来ればワンピースでいたい。
もう何十年も着てない・・・とか、お出かけ着でしょ?
という方も、きっと多いですね。
もちろん、無理して着ることは無いのですが
体を締め付けず
一枚で格好がついて
組み合わせを考えなくていいって
普段にぴったりだと思いませんか?


temari


             
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-09-20 14:08 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

空の色のように

秋晴れ、とはこのこと。
気持ちの良いお天気の青葉台です。

f0319620_14502005.jpg
今日の空のような、きれいな水色
パステルカラーがふんだんに使われていますが
子どもっぽくないのは、縮緬のおかげ。
f0319620_14522019.jpg
カシュクールは、着物らしさが残ります。

f0319620_14551535.jpg
ウエスト下のタック、ボリュームは控えめに。
今時期には一枚でさらりと。
華やかな色が苦手な方は
寒くなるのを少し待って、インナーにタートルネックを。
顔周りに落ち着く色を持ってくると
安心して着こなせます。


temari




                 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-09-19 15:03 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

面影

着物には、ひとつひとつ物語があり
その着ていた人の面影が色濃く残っているものも沢山。

f0319620_13164691.jpg
留袖かな、と思っていたのですが
袖も長いし、紋も入っていないので
芸者さんがお座敷で着たりした着物かしら・・・。
絵皿と源氏車、華やかな柄です。
f0319620_13170535.jpg
ギャザースカートなので
どこに正面を持ってきても良いのですが
サイドに、ここをもってきたい。
f0319620_13174339.jpg
一番華やかなのがココ。
時を経たものなので、汚れもありますが
手描きの粗さを含め、風情のあるギャザースカートです。

ニットを合わせましたが
パーティースタイルにも応用できそうです。
足首にストラップのある
エナメルパンプスなんて、クラシックで素敵。


黒い着物のギャザースカート    12.000円
SOLDOUT
※総丈(ゴム上から) 85㎝ 胴裏の裏が付いています。 


temari


           
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-09-18 15:23 | 着物リメイク 既製品 | Comments(0)

その時代に

先日、たくさん手に入れた古い着物。
少しづつ、オーダー品や既製品へと手を加えています。
どんな帯で、帯締めで、かけ襟なんてしたのかな。
そんなこと考えるのが、楽しいのです。

f0319620_13152155.jpg
この青、柄行き、大胆さと着物のしなやかさのバランスが絶妙。
ひら~っとした羽織物作って!とのご注文。
あまり凝った事はせず、羽織のような一枚にしてみました。

f0319620_13154845.jpg
黒が、ピリッと効いてますね。
この手の薄い羽織は、この位大胆な着物で作ると素敵。
自転車が多いお客様、風を受けて走る姿が目に浮かびます。
f0319620_13100043.jpg
デスクワークの合間に、ボチボチと着物を解きます。
解いていくと、裏側にうっすらと透けるシャクヤク?ぼたん?
染めなおして、仕立て直したんですね。
がらりと違う雰囲気の着物に仕立て替えた、このセンス
八掛は、黒だったし、さぞかし、趣味の良い人だろう。
私の知らない「時」、向こうも私を知らない。
さて、どんな服に仕立て直そう・・素敵な服にしなければ。
かつての持ち主に、敬意を払って


temari

 
  

                   手毬洋品店ホームページはコチラ。

                 お問合せメール・・・info@rimeiku-temari.com
                既製品のご購入・お問い合わせは上記メールへご連絡ください!


[PR]
# by rimeiku-temari | 2018-09-14 13:49 | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧