<   2014年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

古代紫

アンティーク着物、といえばこんな柄を思い浮かべる方が多いのでは?
古代紫によろけ縞。はっきりとした色合いの「THE アンティーク」
f0319620_14542085.jpg
柄を存分に活かした、ロングワンピースへ。
なんとも「古布」な雰囲気がたまりませんね。

f0319620_14543737.jpg
後は首で結ぶデザインですが、ホルターネックじゃないので肩は凝りません。
ホルターネック、可愛いんですけど首が疲れるんですよね・・・

f0319620_14545444.jpg
肩や背中が出すぎないので、大人向けのワンピース。
裏無しなので、完全に夏仕様ですがおしゃれなお客様の事。
中にセーターを重ねて素敵に着こなしてくれるでしょう。
あ、でも風邪には気を付けてくださいね。

ワンピース 裏無し  18.000円~


巷では、「着物男子」という集団が勢力を伸ばしているらしい。
インターネットで検索したら、裃を着ている人たちが出てきました。
都内で電車乗ったら、邪魔だろうね・・・・



temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-29 16:03 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

着やすさも大事

そろそろ、おでんの恋しい季節。私は「ちくわぶ」が好きです。
関西出身の主人はあまり馴染みが無い食材だったようなので、関東圏のものなのかな?
f0319620_15490806.jpg
やっぱり、ジャンパースカート。こちらは白髪の素敵なおばあちゃま。
黒地のストンとしたシルエットが華奢な体によくお似合いでした。
f0319620_15501988.jpg
黒地なので、優しいピンクを合わせて赤い靴をポイントに。
裏を付けてあるので、見た目より暖かいです。

f0319620_15503815.jpg
後は腰のあたりまで小さなくるみボタン。
これもまた飾りなのですが、ループ止めで簡単に外せます。
腕をあげるのがしんどいときには、下から着られます。
素敵なだけだと、不便なので「着やすさ」も大事にしたいと思っています。


ジャンパースカート  26.000円~



庭のハナミズキの葉っぱが残り数えるほどになりました。
メジロやすずめがミカンを催促しに来ます。もうすぐ冬ですね。
しかし、冬のすずめって丸いですよね。夏に比べたら1.5倍はあるんじゃないかしら。


temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-28 16:15 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

再び

2年くらい前に、既製品として買っていただいたカーディガン。
11月7日にご紹介したものと全く同じ形で、こちらはウール。
f0319620_13051074.jpg
前がヒラヒラしちゃうので、トグルをつけるために持ってきてもらいました。(ついでに撮影。)
今、ちょうど着る時期ですね。
コートの時期になったら、コートの下に着られるので重宝します。

f0319620_13052942.jpg
背中、ショール先、ポケットなどに刺繍とパッチワーク。
こういう色気のないウールにこそ、映えるんです。可愛いんですよ~
f0319620_13054884.jpg
アップリケはこんな感じ。
本体を縫い上げてから、違う縫い子さんにやってもらってます。
スカートや、コートにおすすめですね。ハンドメイド感のある、優しい雰囲気になります。


アップリケ  お仕立て代+3.000円~  ✳細かい柄置きは、お任せいただきます。


学生の頃、編み物が得意だった祖母にならってマフラーを編んだことがあります。
ゆるーく編んで、2メートル位の長いマフラーが出来ました。
(ちょっと流行った時期ありましたよね?やたら長いマフラー)
巻いているうちに伸びて、もっと長くなって手に終えなくなり・・・・どこいったんだろう・・。


temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-27 16:07 | Comments(0)

オレンジ

目にも鮮やかな、オレンジ色の羽織からブラウスへ。
f0319620_13041622.jpg
基本の形は一緒の、ラグランスリーブのブラウス。
どちらも趣のある、良い色です。着物の色って派手なようで落ち着くんですよね。

f0319620_13043356.jpg
右側は、スタンドカラー。
f0319620_13045090.jpg
左側はノーカラーで、袖口をカフス付きのふんわり袖に。

両方とも、とてもゆったりお仕立てしたので中にセーターを着られます。
秋冬は暗い色が多くなるので、ぱっと顔回りが明るく見えますね。

ラグランスリーブのブラウス   20.000円~


小さい頃から、わりと「着物」が日常にあったので、着物に対して抵抗が少ないほうだと思います。
着物はとても好きなので、本当はもっと着て出掛けたい。
もっと頻繁に着れば着付けも上達するのでしょうが、着物リメイクの店で着物着てるのも・・・ねぇ・・?


temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-26 16:22 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

チョコレート

冷蔵庫に入っている、結婚式の引き出物の高級チョコレート。
一日一個、と決めていて残り3つ。・・・寂しい。
f0319620_13033678.jpg
男物のアンサンブルからお仕立てしたワンピースとジャケット。
こっくりとした、甘いチョコレート色。ちょっと珍しい色かな。
f0319620_13025924.jpg
半袖のワンピースは、ごくシンプルに。
カーディガンや、ジャケットを合わせても良い脇役になります。
f0319620_13031732.jpg
お尻が隠れる丈のジャケット。ハーフコートのように使えると思います。
飽きのこないステンカラーで、一番上だけくるみボタン。比翼仕立てです。
f0319620_13035381.jpg
裏地には着物についていた裏をそのまま使いました。
白が見えてしまうと興ざめですが、こんなグラデーションなら素敵です。

お腹回りをとても気にされていましたが、びっくり。一回りはすっきり見えますね。
きっと、同生地のアンサンブルだからかな。
これを持っていれば、いつ、どこにお呼ばれがあっても大丈夫です。


ワンピース・ロングジャケットのアンサンブル  70.000円~ ✳特別仕様


眠いときにチョコレートを食べると、目が覚めます。
周囲の人に聞いても、どうやら私だけらしい。


temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-25 16:31 | 着物リメイク スーツ | Comments(0)

カーディガンの下に

以前「ラズベリー色のコート」をお仕立てした、残布の羽裏で可愛いブラウスを。
f0319620_14513584.jpg
羽裏も手触りが様々ですが、こちらはかなりパッキリした風合い。
柄は大きいですが、優しいピンクなので優しい印象のブラウスになりました。
華奢なお客様なので、胸元にふんわりタックを。

f0319620_14521204.jpg
カーディガンや、ジャケットのインナーに便利です。
柄が大きく、しっかり地厚なので透け感がほとんどありません。
四角が並んで、なんだかポップな感じですね。


羽裏ブラウス  14.000円~

f0319620_15322152.jpg
オーダー品が仕立て上がると、近くのミキクリーニングさんへ。
個人店なので、安心して仕上げ(プレス)をお願いできます。
お花を店先でたくさん育てているので、たまにちゃっかりもらってきます。
最近いただいた、綿花と唐辛子。ドライフラワー作成中・・・


temari



手毬洋品店では、縫い子さんを探しています。
洋裁経験のある方、長年洋服を縫ってこられた方。
もう一度その技術を「誰かの素敵」のために活かしてみませんか?
手毬には、80代の縫い子さんが現役で働いておられます。
年齢・性別、問いません。遠方の方でも構いません。
お電話・問い合わせ、お待ちしております。




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-22 16:51 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

紬を、かわいく着る

近頃流行りの、ジャンパースカートや吊りズボン。(言い方古い?)
手毬洋品店、今ジャンパースカートがブームです。
f0319620_13160788.jpg
全体が葉っぱ柄の、モダンな紬。洗ったらとてもハリが出ました。
そのハリを活かしたシルエットのジャンパースカート。
エプロンに見せないためには、首回りがポイントです。
f0319620_13162628.jpg
後はVに開けて、ボタンを3つ。実際は左脇にファスナーがあるので飾りですね。
でも、飾りでボタンだけ付けるのと、ボタンホールがちゃんとあるのでは雰囲気が違ってきます。
f0319620_13154866.jpg
ショートブーツに、柔らかい色のショールを羽織って、暖かいベレー帽。

ジャンパースカートは、ワンピースより普段着感が強い。
普段着だけど、ちょっと少女っぽさがあって、体型も柔らかく隠してくれる。
ほっそりした方でも、ふくよかな方でも、かわいい大人を作るのにおすすめのスタイルです。


デザインジャンパースカート  26.000円~  ✳裏地・ボタン代別


「断捨離」これも流行りの一つなのかな。
あるお客様から頂いたメールにこう書いてあった。
「お洋服を作ってもらうに当たって、クローゼットを整理しているけれど私には断捨離なんて出来ない!だって、どれもこれも大好きなお洋服ばかりなんです・・・。」
とっても、素敵なことだと思う。流行りに惑わされず、好きなものは、ちゃんと手元に置いておいてくださいね。


temari






応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-21 15:57 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

チェックのジャケット

近頃のトラッド流行り、良いですね。
昔から好きなんですが、大人になってからのトラッドは一層好きです。
f0319620_12512739.jpg
一見チェック風の柄。琉球絣のような織りですね。どうなんだろう。
雨コートのような、手触りの羽織でした。しゃりっとしていて軽いです。
f0319620_12515290.jpg
ほんの少し、角を落とした襟なので柔らかい雰囲気に。
首元もあまり開けないで、女性らしく。
f0319620_12524250.jpg
せっかく可愛さのあるジャケットなので、裏地もほんのりピンクで。
柄が好きで買っておいた、ポリエステルの長襦袢を使ってみました。
軽くて暖かいので、コートの下に着ても大丈夫。


テーラードジャケット  36.000円~


小学校2年生の時の日記が、実家から出てきたので母が持ってきてくれました。
そういえば、毎朝提出する宿題だったね。
3行しかないときもあれば、2ページぎっしりの事もある。
小学生だからって、毎日冒険がある訳じゃないし、気が乗らない事もあるので当然。
なつかしく、読みながら思ったこと。
「文章の書き方、全然変わってない・・・。」


temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-20 16:19 | 着物リメイク ジャケット | Comments(0)

どこへ行っても

どこへ着ていっても、胸を張れる一着。
一枚、そういうお洋服がクローゼットにあると豊かな気持ちになりますね。
f0319620_12480767.jpg
淡いピンクの紬からお仕立てしたワンピース。背の高いお客様なので、この丈でちょうど膝丈。
すらりと伸びた手足が、シンプルなワンピースに映えます。
f0319620_12482416.jpg
横から見ても、綺麗なストレート。体につかず離れず、がラインの決め手です。
f0319620_12491093.jpg
後も前と同じくらい深いV開き。
女性をきれいに見せてくれる、魔法のカットです。

共布のショールは、リボンにしても、ラフにぐるっと巻いても。
受け取りにいらっしゃったときに、白いシャツの上から着てもらったのですがとても素敵でした。
ジャンパースカート風に、普段にも気負わず着られそうです。


デザインワンピース  40.000円~  ✳特別仕様


私も、やや身長が高い方なので市販のスカート丈には苦労します。
ロングになりきらなかったり、膝が出すぎだったり。
だから古着が好きなのかも・・・・
そうそう、最近古着やさんでカシミヤのセーターを買いました。
カシミヤも安く買えますが、昔のカシミヤはなんだか上質。
ふんわり、しっとり。シルエットもちょっとユルくて、今の気分なのです。


temari





応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-19 16:12 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

兵児帯カーディガン

カーディガン、便利ですよね。
でも意外とお気にいりって見つからないかも。
f0319620_21500810.jpg
男物の兵児帯。とてもしっかりした絞りでした。
袖丈と着丈が同じ。バランス良く見えるポイントです。

f0319620_21503878.jpg
丸襟には、端を使ってラインのアクセント。
ピンクと水色の糸を織り込んである不思議な生地。
角度によって、色合いが変わって見えます。

f0319620_21510513.jpg
セーターの上に羽織って、コートを着ても軽いので邪魔になりません。
シワにもならないので鞄に詰め込んでも大丈夫。食事中膝にかけても暖かいんです。


兵児帯からカーディガン  25.000円~


先日ご紹介した、胴裏のブラウス。私も店で着ているのですが、とても暖かい。
お客様には「寒くないの?」って聞かれるんですけど、自信をもっておすすめできます。
一度、自宅で洗ってアイロンもかけましたが、びくともしません。
自分でお手入れできないと着る機会が減ってしまうので、大事なポイント。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-11-18 16:09 | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧