<   2014年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

秋風をうけて

夏物の一重の着物を、チャイナブラウスに仕立てました。
裏をつけてしまうと、本格的なチャイナブラウスになってしまうのでカジュアルに裏無しです。
f0319620_15092730.jpg
中にインナーを着られるくらいの余裕があるサイズ。
暑かったり寒かったりの今、ちょうど着やすいデザインです。
f0319620_15095425.jpg
秋風に長めの裾をなびかせて、颯爽と歩きたくなるブラウスになったと思います。

チャイナ風チュニック  23.000円~

チャイナ風、着物リメイクの本によく紹介されています。
同じアジアの文化同士、相性が良いのかもしれませんね。
f0319620_13010209.jpg
野に咲いている風景そのままで素敵だったので一枚撮らせてもらいました。
秋明菊、水引草、すすき
私も、いつかお茶習いたいなぁ・・



temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-30 16:30 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

要らなくなるもの

着物、というのは贅沢なもの。
振袖や留袖を作るときには、必ず長襦袢も一緒に誂えます。
外側をリメイクすると、一緒に要らなくなってしまう長襦袢。
f0319620_15423348.jpg
そのまま裏地に使うことが多いのですが、今回ブラウスを作ってみました。
長襦袢一枚から、半袖ブラウスを二枚。
f0319620_15432784.jpg
スタンドカラーと、キャップスリーブのかわいいブラウス。
地模様が、とても素敵。柔らかいながら、しっかりしているのであまり肌が透けません。
f0319620_15440151.jpg
羽織から作ったジャケット(見本)と重ねてみました。
・・・・合わないわけがない、ですね。
着物リメイクの洋服は、なるべく洋服素材と合わせたいと思っているんですが
これは、あり。とても上品で素敵だと思います。

長襦袢からブラウス  15.000円~

temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-29 17:49 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

パリの記憶

むかーし、の事。懸賞でヨーロッパ旅行が当たって友達といったことがあります。
その時のパリの風景の記憶。こんな感じです。
f0319620_18535495.jpg
鮮やかな色のコートに、ベレー帽。スニーカーに、大きなショルダーバッグ。
なんて素敵なんだろう、と飾りすぎないおしゃれに感動。

こちらは、大島紬からお仕立てしたノーカラーコート。着物に見えない鮮やかな色です。
f0319620_18544942.jpg
お客様持ち込みの、大きな貝ボタン。とてもデリケートなので、飾りボタンにしてあります。
f0319620_18551916.jpg
こういう色味のものは、裏地がとても難しい・・・
胴裏の白が見えてしまうと興ざめですし、紺もイマイチ。
悩んだあげく、深いグリーンに。ほどよく落ち着いたかな。

ノーカラーコート  37.000円~  ✳裏地別料金

秋桜を買いました。蕾だらけの鉢を選んだので、これから毎朝楽しみです。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-26 16:49 | 着物リメイク コート | Comments(0)

演奏会へ

チェンバロ、という楽器をご存じでしょうか?
恥ずかしながら、最近私は知ったんです。とても美しい楽器です。
f0319620_18210629.jpg
そのチェンバロ奏者のお客様からのオーダーです。演奏用ドレス。
お客様のスタイル、何より演奏時に美しく見えるデザインを・・・
f0319620_18231498.jpg
胸元のタックで華やかさを出して、後ろ姿はすっきり。襟は邪魔にならないギリギリまで高く。
f0319620_18214954.jpg
座ったときの横姿がとても大事。
スカートの下、3/4位から真ん中で割って八掛を見せています。
立っていると分からないのですが、座ったり歩くと見える仕掛け。
着物の奥ゆかしい「美しさ」をそのまま使いました。

黒髪のショートボブに静かな色のロングドレス。
お客様の清潔な雰囲気にぴったりのドレスになったかと思います。
演奏会のご成功、心よりお祈り申し上げます。

手毬洋品店


舞台用ドレス  38.000円~  ✳デザインにより大きく異なります。

temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-26 16:44 | 着物リメイク ドレス | Comments(0)

絣のセット

6月30日にご紹介した、変形プリーツスカートとセットです。
上下作っちゃうとくどいですねーって事でスカートにしたんですが・・・
f0319620_18593552.jpg
こんなにかわいいブラウスジャケットになりました。
ちょっと短めの袖なので、下からセーターを覗かせる計算。
f0319620_19000558.jpg
高めの襟には、コロンとしたボタン。絣のかわいさが一層引き立ちます。
f0319620_19003596.jpg
後ろはデザインを入れずに、シンプルに。
コンパクトで、ボックスシルエットなのでスカートとの相性もばっちり。
別々に着ても、もちろん素敵なんですよ。

ブラウスジャケット  26.000円~

絣、今では貴重なものが多いです。端切れは売っていても、着物まるごとは中々手に入りません。
絣の着物をお持ちの方、パッチワークに使わないでワンピースやブラウス、おすすめです。

temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-25 16:29 | 着物リメイク ジャケット | Comments(0)

このままで

いかにも、古布。エキゾチックな空気もありながら・・
色と柄の組み合わせがたまりません。
f0319620_19015311.jpg
見るのはいいけど、着るのはちょっと躊躇しそうな柄。
おしゃれなお客様なので、「全体で着たいですよね!」
このままで、インパクトがあって素敵なのでシンプルなデザインに。
f0319620_19022297.jpg
ちょっと深めのVネック。黒のハイネックと合わせてジャンパースカートで着たら映えますね。
レザーのライダース、っていう組み合わせも意外でカッコいいかな。
裏は付けなかったのでオールシーズン着られます。

ワンピース  20.000円~

昨日、横浜の山下公園に停泊している氷川丸に遊びに行ってきました。
戦前からある船。客室やラウンジのクラシックなこと!
素敵な着物や、ドレスを着た女性たちが目に浮かぶようでした・・・

f0319620_12194039.jpg
temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-24 16:28 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

綿チュニック

春、花粉症の人を横目に見て涼しい顔をしていました。
でもね、わたくし、秋の花粉症・・・。ちょっと辛くなってきました。
f0319620_15510007.jpg
男物の、綿の着物からお仕立てしたロングチュニック。
ぱりっとしているので、着ていて気持ちが良いです。
f0319620_15515169.jpg
首回りをたっぷり開けてあるので、インナーの色で楽しめます。
風が涼しくなってきた今、ちょうど着る時期です。
f0319620_15522556.jpg
この写真が、一番色が近いかな。グレーよりの藍色。
アウトポケットが渋い色味を楽しくします。そして便利です。
身幅60㎝ 着丈93㎝ ゆったりした作り。身体を泳がせてゆるっと着るのが、おしゃれです。

既製品 ロングチュニック  12.000円


temari



応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-22 16:25 | 着物リメイク ブラウス | Comments(0)

黒の羽織から

羽織から仕立てました、と言うとビックリされるのがこちら。
f0319620_10451181.jpg
ワンピース。状態が良ければ袖もつけられます。
流行の、ミモレ丈。タイトではなく、少し緩やかにしてあります。
f0319620_10454074.jpg
首回りは小さめに。短めのパールのネックレスが相性良いですね。
f0319620_16301356.jpg
クラシックスタイルが好きなので、ベロアのジャケットが気分。
羽織にもベロアのような質感の織りが入っています。同じ黒でも質感の差で華やかに。

羽織の柄にもよりますが、弔事にもお使いいただけます。


羽織からワンピース  30.000円~

さて、今日は早起きして大和の骨董市行ってきました。目的はバッグ用の帯。
珍しく銘仙と、素敵な帯を手に入れました。そのうちご紹介しますね。

temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-20 16:52 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

大正ロマン

「大正ロマン」言葉の響きだけで、なんだか素敵な予感。
その時代にいた訳じゃないので、イメージなんですけどね。
f0319620_11082306.jpg
煉瓦色のお召し風の着物から、ワンピース。
正絹だと思いますが、やや薄手。裏がないのでもう少ししたらペチコートと一緒に。
同系色の帽子と、ネックレスで「大正ロマン」風スタイルの出来上がり。
f0319620_11085413.jpg
首は、ややボートネックよりのラウンドネック。
中にインナーやセータを重ねた時もきれいな形です。
身幅53㎝ 着丈113㎝ 位。

既製品 煉瓦色ワンピース  23.000円


f0319620_16451502.jpg
先日、ブドウを頂きました。
作り物みたい!パツパツで、はち切れそうな実。
私、不器用なので皮を一個づつ剥いて食べるのです。口の中で皮だけ剥がせない・・・
最近、爪がほんのり紫色です。

temari




応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-19 16:20 | 着物リメイク ワンピース | Comments(0)

一生もの

そろそろ、秋冬支度。
手毬では夏から準備をすすめてきたキルティングコートが仕立て上がってきました。
とにかく、軽い。中は薄手のセーターだけで真冬過ごせると思います。
こたつを背負っているのと同じ感じ。
f0319620_14504984.jpg
こちらは、真綿をたくさん使って仕上げています。
お好みの厚さから、格子の幅まで綿密に打ち合わせを重ねます。
今回はロングコートなので軽さも大事。
f0319620_14523889.jpg
裏と飾り布には、オレンジの羽織を使っています。
左側だけ、前と柄を続けました。
横は歩きやすいように、スリットが入っています。
f0319620_14541547.jpg
リバーシブルで仕立ててはいないのですが、縫製がきれいなので裏返しても大丈夫。
お母様から譲り受けた羽織だそうですが、幻想的で不思議な柄。モダンな方だったんですね。
f0319620_14563071.jpg
首もとのボタンがポイント。二つ並んだボタンがキュート。
くるみボタンもオレンジと組み合わせて個性的に。
裏も表も、お母様の着物。「母が喜びます」そう言っていただきました。

デザインキルティングコート(ロング)  70.000円~  材料費別
✳中に使う綿の種類と枚数、デザインで料金は異なります。 
 今回は真綿24枚の材料費で10.000円でした。


間違いなく最高の、贅沢品。値段も着心地も。


temari


応援クリックして頂けると嬉しいです!

[PR]
by rimeiku-temari | 2014-09-18 16:24 | 着物リメイク コート | Comments(0)

横浜市青葉区の手毬洋品店のブログです 。日本が世界に誇る「着物」から、「着てみたかった」洋服へ仕立てます。


by temari
プロフィールを見る
画像一覧